ねじの豆知識。 「ねじ」の遅れ破壊 〜「ねじ」が壊れて困ったご経験がある方に その2〜
ねじのことならコムウエル・フジサワ

「ねじ」の遅れ破壊

〜「ねじ」が壊れて困ったご経験がある方に その2〜

「ねじ」が頑張れる環境って?

「ねじ」の腐食を防いで下さい。

腐食環境に置かれたねじ締結では「ねじ」は壊れることがあります。特に鋼製ボルトや鋼製タッピンねじは、応力腐食割れや遅れ破壊が起きやすくなります。

「ねじ」は漏れるところで使わないで下さい。

「ねじ」の表面に結露すると高強度ボルトは遅れ破壊しやすくなります。

鋼製「ねじ」を屋外で使うと雨水で濡れます。都市部、工業地帯では汚染大気の中に含まれる硫黄酸化物や窒素酸化物が「ねじ」表面に付着した水に溶けて、酸溶液となって「ねじ」をアタックします。これに伴って応力腐食割れを起こし、破壊に至ることがあります。
A系ステンレス鋼製ボルトを用いるか、締付け後、信頼性の高い塗装をお奨めします。

強度区分12.9には電気メッキをしないで下さい!

高強度ボルトに酸洗や電気メッキをすると、遅れ破壊の危険があります。「ねじ」メーカーがメッキして出荷したもの(12.9にメッキしたものはないはず)は保証されていますが、流通段階や需要家でメッキすると危険です。

止め輪や座金、ピンもメッキの追加工をしないで下さい。

止め輪や座金、スプリングピン、平行ピンなど「ファスナー」は、メーカーがメッキ加工して出荷したものは保証されていますが、ビッカース硬さが350以上の「ファスナー」に流通や需要家でメッキすると、すべて遅れ破壊の危険があります。

後加工をしないで下さい!

機械加工、再熱処理、再表面処理や追加表面処理など後加工されると、製造時の特性が保証できなくなります。「ねじ」の性能を損なうような後加工は、絶対にしないで下さい。

座金組込みねじやタッピンねじで薄板を締付けるときは注意して下さい。

座金組込みねじやタッピンねじは、座面近くの首下軸部にはねじがありません。ムリにねじ込むとめねじを壊すだけでなく、しっかりとしまってなくても、締めた気になるので危険です

〜ねじの安全使用取扱説明〜

  1. 「ねじ」の使用目的  〜「ねじ」をお使いになるすべての方に〜
  2. 「ねじ」の使い方-1  〜あまり「ねじ」にお馴染みでない方に〜
  3. 「ねじ」の使い方-2  〜時々「ねじ」をお使いになる方に〜
  4. 「ねじ」の締めとゆるみ  〜「ねじ」を使い慣れた方に〜
  5. 「ねじ」の締付け技術  〜いつも「ねじ」をお使いの方に〜
  6. 「ねじ」のゆるみ  〜ねじゆるみで頭を悩ましている方に〜
  7. 「ねじ」の過負荷ゆるみ、疲労破壊 〜「ねじ」が壊れて困ったご経験のある方に-1〜
  8. 「ねじ」の遅れ破壊  〜「ねじ」が壊れて困ったご経験のある方に-2〜
  9. 小ねじ、タッピンねじ、建築用装用ねじ  〜「ねじ」を使い慣れた方に〜
  10. 「ねじ」の取扱い警告  〜「ねじ」と親しくしている方に〜
  11. 高力ボルトの使い方  〜建築物の安全を願っている方に〜
  12. 「ねじ」の接着剤系ゆるみ止め  〜ねじゆるみで困った経験のある方に〜
  13. 「ねじ」の保管・在庫環境と入・出庫  〜日常「ねじ」を取り扱っている方に〜


ねじのことならコムウエル・フジサワ 電話番号



ねじメニュー




安心・安全・安定を提案できるねじの総合商社を目指して

ねじの王国 ねじねじLAND
▲もっとねじの事を知りたい
いろんなねじをお探しなら



▲コムウエルブログからも
多彩な情報発信中!

オンラインショッピング コアラ倶楽部
▲当社が厳選した業務に役立つ
プロ仕様の品々を販売中

ねじのコムウエル・フジサワ情報誌 バックナンバー
▲コムウエル・フジサワ発行の
商品情報案内のバックナンバーを
紹介しています


環境方針
▲当社の環境への取り組みについて





▲必要な分だけ
セットでお届け


▲企業情報サイト
「ザ・ビジネスモール」

ねじのことならコムウエル・フジサワ
コムウエル・フジサワは、
リンクフリーです。
上のバナーをお使いください。




お問い合わせはこちら
▲ねじに関することは
なんでもお問い合わせ下さい!

個人情報保護に関する規約


| HOME製品の紹介製作品の紹介ゆるみ止め製品関連製品アセンブリサービス豆知識
会社案内地図採用情報Q&Aお問合せアンケートリンク集サイトマップ
株式会社 コムウエル・フジサワ
大阪本社:〒577-0815 大阪府東大阪市金物町6-4 TEL 06-6725-3411(代) FAX 06-6725-4191
東京支店:〒130-0026 東京都墨田区両国2-17-17両国STビル5F TEL 03-3632-2151(代) FAX 03-3632-2158
URL:http://www.com-wel.co.jp e-mail:info@com-wel.co.jp
Copyright (C) 2003 Comwel-Fujisawa All Rights Reserved