ねじの豆知識。 「ねじ」の締付け技術 〜いつも「ねじ」をお使いの方に〜
ねじのことならコムウエル・フジサワ

「ねじ」の締付け技術

こんな締め方はダメ!? 〜いつも「ねじ」をお使いの方に〜

錆びていたり、砂が付着している「ねじ」は使わないで下さい。

所定の締付けトルクを与えても締付け不足になります。ねじ面の摩擦が大きくなり、締付けトルクのほとんどを摩擦損失で失い、締付ける力になりません。

磁化した「ねじ」は使わないでください。

周辺にある鉄粉や錆びを吸着すると、上記と同じように、所定の締付けトルクを与えても締付け不足になります。

ねじが水や油で濡れていたら通常の締付けトルクで締めないで下さい

「ねじ」が濡れるとトルク係数が小さくなり過ぎて、締め過ぎになります。締め過ぎると、「ねじ」が伸びて(塑性)緩んだり、破壊することもあります。

スパナやレンチの腕を伸ばさないで下さい。

締付け工具の長さは、所定の締付けができるように設計されています。パイプなどを継ぎ足して柄を長くして締めると、たいてい締め過ぎになりますのでご注意ください。
たとえば、強度区分8.8、M10のボルトを49N・m(約500kgf・cm)で締め付けようとすると、ボルトからおよそ13p離れたスパナの柄に40kgfの力を掛けることになります。スパナにパイプをつないで50cm離れたところを握って締めるのであれば、およそ10kgfの力で、加減してしめなければなりません。

ステンレス「ねじ」は潤滑をしないと焼き付きます。

ステンレス鋼は熱伝導が悪いので、おねじとめねじの接触面がすぐ焼き付きます。焼き付きを生じると「ねじ」は締めることも外すこともできなくなります。締め付ける前にねじ部に適切な潤滑剤を塗布するか、予め潤滑処理がされているステンレス「ねじ」をご指定になってください。

トルクレンチを過信しないで下さい。

手動式トルクレンチは、普通、新しいときは±3%以下の誤差しかありません。使っているうちに、だんだん精度が悪くなります。定期的に検定して下さい。

磨耗したり、口の開いたレンチやスパナは危険です。

ボルトの頭部と締め付け工具の隙間が大きいと、空回りすることがあります。足場の悪いところで締付け作業をしていると、怪我をする危険があります。

インパクトレンチで締めるときは習熟が要ります。

インパクトタイプのパワーレンチは、締付けている時間が長いとどんどん締付けトルクが高くなります。できるだけ安定した締付け作業ができるように練習して下さい。

〜ねじの安全使用取扱説明〜

  1. 「ねじ」の使用目的  〜「ねじ」をお使いになるすべての方に〜
  2. 「ねじ」の使い方-1  〜あまり「ねじ」にお馴染みでない方に〜
  3. 「ねじ」の使い方-2  〜時々「ねじ」をお使いになる方に〜
  4. 「ねじ」の締めとゆるみ  〜「ねじ」を使い慣れた方に〜
  5. 「ねじ」の締付け技術  〜いつも「ねじ」をお使いの方に〜
  6. 「ねじ」のゆるみ  〜ねじゆるみで頭を悩ましている方に〜
  7. 「ねじ」の過負荷ゆるみ、疲労破壊 〜「ねじ」が壊れて困ったご経験のある方に-1〜
  8. 「ねじ」の遅れ破壊  〜「ねじ」が壊れて困ったご経験のある方に-2〜
  9. 小ねじ、タッピンねじ、建築用装用ねじ  〜「ねじ」を使い慣れた方に〜
  10. 「ねじ」の取扱い警告  〜「ねじ」と親しくしている方に〜
  11. 高力ボルトの使い方  〜建築物の安全を願っている方に〜
  12. 「ねじ」の接着剤系ゆるみ止め  〜ねじゆるみで困った経験のある方に〜
  13. 「ねじ」の保管・在庫環境と入・出庫  〜日常「ねじ」を取り扱っている方に〜


ねじのことならコムウエル・フジサワ 電話番号



ねじメニュー




安心・安全・安定を提案できるねじの総合商社を目指して

ねじの王国 ねじねじLAND
▲もっとねじの事を知りたい
いろんなねじをお探しなら



▲コムウエルブログからも
多彩な情報発信中!

オンラインショッピング コアラ倶楽部
▲当社が厳選した業務に役立つ
プロ仕様の品々を販売中

ねじのコムウエル・フジサワ情報誌 バックナンバー
▲コムウエル・フジサワ発行の
商品情報案内のバックナンバーを
紹介しています


環境方針
▲当社の環境への取り組みについて





▲必要な分だけ
セットでお届け


▲企業情報サイト
「ザ・ビジネスモール」

ねじのことならコムウエル・フジサワ
コムウエル・フジサワは、
リンクフリーです。
上のバナーをお使いください。




お問い合わせはこちら
▲ねじに関することは
なんでもお問い合わせ下さい!

個人情報保護に関する規約


| HOME製品の紹介製作品の紹介ゆるみ止め製品関連製品アセンブリサービス豆知識
会社案内地図採用情報Q&Aお問合せアンケートリンク集サイトマップ
株式会社 コムウエル・フジサワ
大阪本社:〒577-0815 大阪府東大阪市金物町6-4 TEL 06-6725-3411(代) FAX 06-6725-4191
東京支店:〒130-0026 東京都墨田区両国2-17-17両国STビル5F TEL 03-3632-2151(代) FAX 03-3632-2158
URL:http://www.com-wel.co.jp e-mail:info@com-wel.co.jp
Copyright (C) 2003 Comwel-Fujisawa All Rights Reserved