ねじの豆知識。 「ねじ」の締めとゆるみ 〜「ねじ」を使い慣れた方に〜
ねじのことならコムウエル・フジサワ

「ねじ」の締めとゆるみ

「ねじ」は強く締めるほどよく緩む? 〜「ねじ」を使い慣れた方に〜

適正締付けをして下さい。

締め付けが緩いとねじが緩むのはご理解いただけると思います。でも、「ねじ」は締め過ぎても緩むことがあるのはあまり知られていません。
残念ながら、適正締付けの指針を一義的にお知らせすることはできません。目標となる締付け強さ「ねじ」の種類、「ねじ」の強度、ねじ面や座面の摩擦、締付け法などで決まります。
締付け法はJIS規格になっています。そして、締付け作業の目標となる締付け強さの求め方もJIS規格に規定されています。規格の運用を容易にするための解説書も用意されていますので、参考にして下さい。

推奨締付けトルクが記されていても、過信しないで下さい。

締付け管理法には
@トルク法
A回転角法
Bトルク勾配法があります。
なかでも1のトルク法が最も広く利用されています。したがって、いろいろな資料やカタログなどに推奨締付けトルクが載っていることがあります。これは、決してウソではありませんが、ある限定された条件の場合にだけ適合するものです。目安としてご利用になるのであれば差し支えありませんが、過信しないようにして下さい。

目標締付けトルクはご自分でお求め下さい。

Tfa=0.001kdFf/(1+0.01m)
Tfa : 目標締付けトルク(N・n)
トルク法で締付けるときは、目標締付けトルクを次式で概略の値は得られます。
k:トルク係数(JIS B 1048の締付け試験で得られた最小値)
d:ねじの呼び径(mm)
Ff:おねじ部品の耐力(または降伏点)×Asの85%(N/mu)と仮定する
As:ねじの有効断面積(mu)
m:締付け工具のトルク精度(%)
たとえば、強度区分8.8,M10のボトルを締めるとき、k=0.195が得られていて、m=±5%とすれば目標締付けトルクはTfaは次式で求められる。
Tfa=0.001×0.195×10×0.9×640×58/(1+0.05)=63(N・m)

〜ねじの安全使用取扱説明〜

  1. 「ねじ」の使用目的  〜「ねじ」をお使いになるすべての方に〜
  2. 「ねじ」の使い方-1  〜あまり「ねじ」にお馴染みでない方に〜
  3. 「ねじ」の使い方-2  〜時々「ねじ」をお使いになる方に〜
  4. 「ねじ」の締めとゆるみ  〜「ねじ」を使い慣れた方に〜
  5. 「ねじ」の締付け技術  〜いつも「ねじ」をお使いの方に〜
  6. 「ねじ」のゆるみ  〜ねじゆるみで頭を悩ましている方に〜
  7. 「ねじ」の過負荷ゆるみ、疲労破壊 〜「ねじ」が壊れて困ったご経験のある方に-1〜
  8. 「ねじ」の遅れ破壊  〜「ねじ」が壊れて困ったご経験のある方に-2〜
  9. 小ねじ、タッピンねじ、建築用装用ねじ  〜「ねじ」を使い慣れた方に〜
  10. 「ねじ」の取扱い警告  〜「ねじ」と親しくしている方に〜
  11. 高力ボルトの使い方  〜建築物の安全を願っている方に〜
  12. 「ねじ」の接着剤系ゆるみ止め  〜ねじゆるみで困った経験のある方に〜
  13. 「ねじ」の保管・在庫環境と入・出庫  〜日常「ねじ」を取り扱っている方に〜


ねじのことならコムウエル・フジサワ 電話番号



ねじメニュー




安心・安全・安定を提案できるねじの総合商社を目指して

ねじの王国 ねじねじLAND
▲もっとねじの事を知りたい
いろんなねじをお探しなら



▲コムウエルブログからも
多彩な情報発信中!

オンラインショッピング コアラ倶楽部
▲当社が厳選した業務に役立つ
プロ仕様の品々を販売中

ねじのコムウエル・フジサワ情報誌 バックナンバー
▲コムウエル・フジサワ発行の
商品情報案内のバックナンバーを
紹介しています


環境方針
▲当社の環境への取り組みについて





▲必要な分だけ
セットでお届け


▲企業情報サイト
「ザ・ビジネスモール」

ねじのことならコムウエル・フジサワ
コムウエル・フジサワは、
リンクフリーです。
上のバナーをお使いください。




お問い合わせはこちら
▲ねじに関することは
なんでもお問い合わせ下さい!

個人情報保護に関する規約


| HOME製品の紹介製作品の紹介ゆるみ止め製品関連製品アセンブリサービス豆知識
会社案内地図採用情報Q&Aお問合せアンケートリンク集サイトマップ
株式会社 コムウエル・フジサワ
大阪本社:〒577-0815 大阪府東大阪市金物町6-4 TEL 06-6725-3411(代) FAX 06-6725-4191
東京支店:〒130-0026 東京都墨田区両国2-17-17両国STビル5F TEL 03-3632-2151(代) FAX 03-3632-2158
URL:http://www.com-wel.co.jp e-mail:info@com-wel.co.jp
Copyright (C) 2003 Comwel-Fujisawa All Rights Reserved