<用途>

☆バイクや自動車など振動が多くゆるみやすい製品

☆建築や土木の工事現場 

☆その他、振動が発生しやすい製品のゆるみ止め 

<特長>

☆現在ご使用のボルトに そのまま使用できる

☆締め付け作業も簡単

☆ボルトとナットが中間位 置でも完全にロックす るので脱落しない

☆何度、脱着しても使用 できる

☆耐熱、耐冷性に優れ 機能劣化の心配不要

☆1個のVナットで OK!→トータルコスト でコストダウンに繋がる

 Vナットはナットその物と特殊バネの2つの部品によって出来ています。ナットの上面を特殊バネ(フリクションリング)をはめ込むよう凹溝を加工して、その凸部を中心方向に巻き込んで、フリクションリングをナット上面に固定しています。フリクションリングの羽根は、ナットねじ部の切り上がり位置、つまりねじ込み位置と合致するようになっているのが秘訣です。
1個1個のナットとリングがこの仕組みによって、優れたナットとして、なおかつ安定したトルクのV-ナットが作られています。

構造と作用

フリクションリングがボルトのねじ山に接し、図の状態になるとバネ作用による応力Pが発生します。それに対する反力P′と共にボルトのねじ山に作用し、ゆるみを阻止する摩擦トルクを発生させ、すぐれたゆるみ止め効果を発揮します。
(締結の際は、フリクションリングからおねじのねじ山が2山以上出るようにして下さい。)
プリベリングトルク

プリベリングトルクとは、V-ナットに固定されたフリクションリングが、ボルトのねじ山にかかる圧力によって生ずる摩擦トルクのことを言います。

(下記のグラフの数値は潤滑剤使用の場合です)


軸直角振動衝撃試験

使用試験機
NAS式高速ねじゆるみ試験機仕様
振動数
1780c.p.m.
加振ストローク
11mm
インパクトストローク
19mm 
加振台振動加速度
 19.5G 
NAS式高速ゆるみ試験機  (米国航空機規格NAS3350)

本試験機は、振動バーレルを締め付けたボルト、ナットにボルト軸直角方向の衝撃を繰り返し与え、ゆるみの発生の有無を調べ、ゆるみ止め性能を判定するものです。

試験条件
供試サイズ  
M12×1.75
供試ナット、ボルト
SS400(SS41)
締付け軸力  
17150N(1750kgf)

試験結果

供試ナット
振動数
振動時間
V-ナット 28000-30000サイクル 16分50秒
異常無し
Wナット
4300-4500サイクル
2分50秒
脱落
一般ナット+スプリングワッシャ
1350サイクル
47秒
脱落
ねじの種類
・メートルねじ
・ウィットねじ
・ユニファイねじ
・太口ねじ
形状
・1種 ・キャップ付
・2種 ・ウェルド
・3種 ・高ナット 
・小型 ・フリ金具
・フランジ付
材質
・SS400又は相当品
・S45C(調質)又は相当品
・SCM435(調質)
・SUS304又は相当品
・SUS316
・黄銅
表面処理
・半光沢クロームメッキ(ユニクロ)
・有色クロメート
・黒色クロメート
・溶解亜鉛メッキ
・黒染
・リュウブライト
・耐久性光沢ユニクロ


寸法表

フランジ有

フランジ無

お問い合わせはこちら


株式会社 コムウエル・フジサワ
本社 〒577-0815 大阪府東大阪市金物町6-4
Tel : 06 (6725) 3411(代)  Fax : 06 (6725) 4191

東京 〒130-0026 東京都墨田区両国2-17-17 両国STビル5F
Tel : 03 (3632) 2151(代)  Fax : 03 (3632) 2158

URL http://www.com-wel.co.jp/  E-mail info@com-wel.co.jp